読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鎌倉ライフリッチ研究所 Ver 3.70 | 人生を、豊かに生きよう。

ようこそいらっしゃいました。スローライフの聖地鎌倉へ移住して7年。グローバルビジネスやM&AどっぷりだったR40が一念発起。 ベンチャーでの仕事を通じた日々のビジネス視点だったり、観光に役立つ鎌倉の美味しいグルメ情報やイベント紹介をしてまーす。プロフィールはこちら(http://profile.hatena.ne.jp/hase263lich/)から。

ビバ仕事納め!

 

昨日で年内のプロジェクト業務が(何もなければ)完了!です。

今回のプロジェクトは6か月を予定する、長期の案件でして、年末がその折り返し地点でもあり一つの仕込み時でもあったのですが、チーム一丸となって何とか安心した年末を迎えられることができそうです。

長期プロジェクトの場合特にそうなのですが、クライアントの業務プロセスや稼働スケジュールをぴったり合わせつつも、「二手先んじた」時間感で準備をする必要があります。 毎週定期的に持つクライアントとの報告会にめがけて準備する作業と、翌月ごろをイメージしながらリードを行ってゆく作業の両方を淡々と進めてゆく、その「安定感」が一つの信頼関係の構築につながってゆくのですが、なんとかそこを乗り切りながら来年に向けてひと段落がついた状態です。

特に組織再編のようなプロジェクトがRegainの属するチームの本業なのですが、各種の許認可や法的手続き、そして社内手続きといった様々なプロセスを消化する際に必要となるリードタイムを見越しながら、その再編効果を最大化するにはどうすればよいかを考える、、と言った、「実務的な細かい作業」と「いわゆる戦略的な骨格づくり」の両輪を推進することで見えてくる、「経営の全体像」というのは、本当に奥が深いものだと痛感します。

この年末年始にしっかりと充電し、一層のバリューをクライアントに提供するべく英気を養いたいと思います。

あ、酒浸りになることは目に見えてますけど(笑)