読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鎌倉ライフリッチ研究所 Ver 3.70 | 人生を、豊かに生きよう。

ようこそいらっしゃいました。スローライフの聖地鎌倉へ移住して7年。グローバルビジネスやM&AどっぷりだったR40が一念発起。 ベンチャーでの仕事を通じた日々のビジネス視点だったり、観光に役立つ鎌倉の美味しいグルメ情報やイベント紹介をしてまーす。プロフィールはこちら(http://profile.hatena.ne.jp/hase263lich/)から。

Thank you, and see you

 

こちらのエントリで決意表明させて頂きました通り、現職を10月末で辞するのですが貯まっていた有給を消化する為に今週末を最終出社日としています(それでも余る有給。。)。

ウチの会社では「パチパチ」という風習があって、異動や退職する人を送り出す為に最終日に上司がエールを、そして本人が職場での想いとメッセージをフロアの全員へ届ける、みたいなスピーチタイムを夕刻に終え。 直属の上司からはRegainの転職を「野望」と称していただく中、おもむろに商社時代の職歴やらこれまでの思い出やら感謝を述べてほっと一息。 フロアの方々に挨拶を一人一人にしていたら送別飲み会の時間になって気ぜわしく会場へ。

DSC00393

一次会ではRegainよりも若いエンジニアの方々から色々と転職することに対する関心度の高い質問を多く受け、キャリアの作り方というものは本当に皆 試行錯誤で臨んでいるなあと。勢いは衰えることなく二次会へ突入。途中でお帰りになる方々とご挨拶をしながら、去る者に対してだから言える、今のビジネス状況への考えだったり個人としての葛藤だったりをお話しながら二次会会場へ。 さらに本音トークが随所で炸裂する、Regain的には現職場で初めて?くらいに感じるスパークぶりを大変楽しませて頂きました。

結局(当然?)横須賀線の終電はなくなりちかくのビジネスホテルへ向かおうとする中、同じ課のチームメンバーで半分以上Regainの仕事を引き継いで下さる方から「ブログ見てます。。」と言われ絶句しながらも平静を装いつつ(バレバレ)感謝の念を述べ、チェックイン。

ヨメさんからの電話で目を覚まし、気がつけば翌日の11時。 バタバタとフロント下でタバコを吸い込むと、くらくらくら、、とめまいを覚えてしゃがみ込み。 よろよろと職場の共通会議室へたどり着き一休み。なんとか立ち上がれる状態になって電車に乗れば、数駅も持ちこたえられず途中下車した武蔵小杉の駅トイレでさらに小休止すること2時間。 駅員さんに「寝るな(怒)」と指導をうけて、ふらふらとホームで体力を充電しましたが続かず横浜で追加下車。

「ダメだ。。そうだ、、あそこ行こう」

そのまま横浜のマンガ喫茶のフルフラットシートでカルピスを飲みながら休むこと数時間。 電車がこれほどツライと思ったことは後にも先にもこれが初めてでした。

でも、いいのだ。 後悔はない。

お世話になった皆さん、本当にありがとうございました! またお会いしましょう!

(一次会・二次会での多大なるソソウはお許し下さい。。)

(↑は、最近いいなあと思ってる横浜出身の歌唱力・楽曲が素敵なLiLiというバンド。)

 

この後は1週間ほど日本を離れて充電します!