読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鎌倉ライフリッチ研究所 Ver 3.70 | 人生を、豊かに生きよう。

ようこそいらっしゃいました。スローライフの聖地鎌倉へ移住して7年。グローバルビジネスやM&AどっぷりだったR40が一念発起。 ベンチャーでの仕事を通じた日々のビジネス視点だったり、観光に役立つ鎌倉の美味しいグルメ情報やイベント紹介をしてまーす。プロフィールはこちら(http://profile.hatena.ne.jp/hase263lich/)から。

使える言葉?なの?

 

聞いたことありませんか?

「これについては、XXさんに●●していただける、という事で宜しかったでしょうか?」

これはウチの職場で普通に流れるメール文だったり、会話の締めくくりだったりするのですが

Regain的にはいつも違和感を感じながら聞いています。会議などでリーダー・進行役はもとより ほぼ全員が使うのですが、逆に言うと「誰が何をする」が、組織として定まっていない場合は必ずと言っていいほどタケノコのように沸き起こってくるこの言葉。

うーん。どちらかと言うと、

「この部分は、xxさんに●●の確認お願いできますか?」

の方がよっぽど判りやすいと思うんだけど。 余りにも慇懃無礼な依頼というのは

反論の余地を与えないこそすれ、その後の会話や全体感が停滞しちゃって、

会議自体が暗―いムードに陥る事もしばしば。

 

みなさんはどう思われますか?