読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鎌倉ライフリッチ研究所 Ver 3.70 | 人生を、豊かに生きよう。

ようこそいらっしゃいました。スローライフの聖地鎌倉へ移住して7年。グローバルビジネスやM&AどっぷりだったR40が一念発起。 ベンチャーでの仕事を通じた日々のビジネス視点だったり、観光に役立つ鎌倉の美味しいグルメ情報やイベント紹介をしてまーす。プロフィールはこちら(http://profile.hatena.ne.jp/hase263lich/)から。

ソーシャルメディアの功罪

 

いやー。

Twitter / Facebook / Blogへの滞留時間が長くなってきたのに伴って、必然的にブログの更新頻度が下がってきた気がします。 特に顕著な影響を与えているのがFacebook。 別に否定してるわけでなく、むしろ楽しいのが悩ましいんですが、「いいね!」返しやフレンズへのメッセージを送ったりしているとあっという間に1時間は軽く経っちゃうんですね。

加えて、思い出したかのようにTwitterでタイムラインを追いかけながらRTやコメントしたりしながら旬な情報を取りに行ったりしてiPhoneでヌルヌルと見ていると、これまた瞬く間に時間が過ぎて行きます。

時間だけじゃなくって、誰かがTwitterでつぶやいたり、Facebookで書き込んだりしているそれぞれの「うねり」に接することで影響や刺激を受けることが、自分のBlogというかアウトプットにどう貢献しているのかしら、、どう使ってゆくか、、とうのは悩ましいもんですね。

ソーシャルメディアビジネス・マーケティング的に言えば、情報の流れるスピードに沿ってBlogを最終帰着させるように誘導させてゆく訳ですが、個人的な観点で言えば、興味の方向性が色んな方面にわたりすぎるので「これを売る為に!」というモチベーションで動く訳でもないのでシリアルにメディアアプローチをすることが常によいとも限らない訳です。

さらに早起きすれば良いのかしらん。