読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鎌倉ライフリッチ研究所 Ver 3.70 | 人生を、豊かに生きよう。

ようこそいらっしゃいました。スローライフの聖地鎌倉へ移住して7年。グローバルビジネスやM&AどっぷりだったR40が一念発起。 ベンチャーでの仕事を通じた日々のビジネス視点だったり、観光に役立つ鎌倉の美味しいグルメ情報やイベント紹介をしてまーす。プロフィールはこちら(http://profile.hatena.ne.jp/hase263lich/)から。

【ご紹介】世界と、日本と。復興支援の一つの試み(「世界級ライフスタイルのつくり方」から)

 

海外に住まい、暮らすことによる日本との相対的な距離感のここちよさと、その距離感から来る「どうしようもなさ」というのは表裏一体かと思います。

Regainはどちらかと言うと望んで、日本に住まう事を選択した一人ですが、それでも尚、海外に住みながら日本人としての自分の存在を意識しつつ、その日本人ならではのユニークネスを持って行動・発信をしている方の存在は常に自分にとってのベンチマークだったりもします。

HelpJapan_TaraJacoby.jpgその一人でもあり、Regainの商社時代の後輩、と言ってはおこがましいのですが今でも旧交を温めつつ刺激を貰っているクローデン葉子さんが、ご自身のブログ「世界級ライフスタイルのつくり方」にて震災支援プロジェクトを発表されてますのでご紹介。 既にご存じの方も多いのではないでしょうか?

「続けられること」「得意領域が活かせること」を活動の前提に、長期的な支援タームで臨むことで「世界から、日本人による、日本人の為の、世界を対象にした」、Phenix Projectというコードネームで先日キックオフを済ませ、プラットフォームを構築中。

project_phoenix.JPG

世界各国から、日本から、続々と賛同者が手を挙げてくれている状況。 マルチプロジェクトが並行しつつ、全体のビジョンは常に「世界と日本」というScopeで統一されてゆくこの活動は、個人がソーシャルな位置づけにおいて、その専門性を通じて世界に日本を再定義させてゆく、今までにない新しい試みと言えるんじゃないかと思ってます。

ようこさんからのメッセージ(ブログ上にもあります)を引用させて頂きます;

とはいえ、私もみなさんと同じように忙しいし『ポートフォリオのひとつとしての社会貢献 - 2』『プロジェクトPhoenix(仮)始動』に書いたように、働く人が長期で参加できるような仕組みつくりに力を注いでいます。 初めの立ち上げ期が一番大変なので、プロジェクトを前に動かすことができる人、Webデザイナーなど自分のネットワークを紹介できる人、ご連絡ください。

直接 ご連絡を取りづらい、という方がもしいらっしゃいましたらRegainまでご連絡頂いても結構です。 お待ちしています!

注:画像はご本人のブログから拝借しています。