読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鎌倉ライフリッチ研究所 Ver 3.70 | 人生を、豊かに生きよう。

ようこそいらっしゃいました。スローライフの聖地鎌倉へ移住して7年。グローバルビジネスやM&AどっぷりだったR40が一念発起。 ベンチャーでの仕事を通じた日々のビジネス視点だったり、観光に役立つ鎌倉の美味しいグルメ情報やイベント紹介をしてまーす。プロフィールはこちら(http://profile.hatena.ne.jp/hase263lich/)から。

2011年、変革の年なのです

image

 

まずは元旦、今年もよろしくお願いします!

 

この3日でゆーっくりと英気を養い、充実した一年にするための「元気玉」集めを行いたいと思っています。

 

昨年お亡くなりになった森毅さんの言葉というか、書籍にあった要旨なのですが、「人間は20年で細胞がすっかり入れ替わって、肉体的には全く別人になる。人生60年の時代とは違い、今は、20年単位で新しい人生と、新しいことへの挑戦をしてもいいのではないか」というものが有ります。

 

Regainはあと3年程度で40歳。 これまでやってきたことを仕上げ、次の「新しい人生」へ繋げるための重要な一年にしたいものです。

 

そして。。。敬愛するさとなおさんが、こんなこと書かれてました。

時代的にも、過渡期の10年を越え、この2011年から本当の21世紀が始まるような気がしています。大変革の始まり。

 

年末にトフラーが「今後の40年」を予測していたけど、新しい時代が始まるのだろうと思うし、始めなくちゃ、とも思います。「変わる」のではなく「変える」。主役は30代だと思うけど、ボクたち世代は「古いやり方をちゃんと知っていて、新しいやり方にも対応できるギリギリの世代」として、旧と新をつなげる役目があるんだろうと思います。

さとなおさん世代が新旧を繋げる世代だとすれば、30代後半の僕らは、時代の変革を牽引するような役割を担う世代だと言う事でしょうか。 今年は、僕らアラフォー?の力が一番試される年なのかもと思わせられます。

 

大晦日に何気なく観たCNNでのCMと、一部Twitterで話題になった、↓の動画を見返しながら、ゆっくり思考の整理をしまーす。