鎌倉ライフリッチ研究所 Ver 3.70 | 人生を、豊かに生きよう。

ようこそいらっしゃいました。スローライフの聖地鎌倉へ移住して7年。グローバルビジネスやM&AどっぷりだったR40が一念発起。 ベンチャーでの仕事を通じた日々のビジネス視点だったり、観光に役立つ鎌倉の美味しいグルメ情報やイベント紹介をしてまーす。プロフィールはこちら(http://profile.hatena.ne.jp/hase263lich/)から。

来年に向けて手帳更新

 

来年に向けて手帳の更新に「ハマって」おります。

これまでは、システム手帳を前提に、Bindexの月間・週間バーティカル&渡邉さんの「Date your dream」長期計画シート+仕事/プライベートメモで構成してきました。

ところが、、、

  • 一年・一ヶ月を振り返りながら、翌月へ繋げるアクションが取れていない
  • メモも、書きなぐった内容を整理しながら管理するっていうよりは、ただメモを残していて分厚くなったら移し替える

という点に不満が有り。これを解決できるようなシステム手帳活用術を考えればよいのですが、一度年間で纏まった手帳にしてみよう!と思い立ち。

能率手帳小型版+ダイソーで見つけたミニメモ

を、昔フリマで勝った、Palm用コードヴァンケースに入れてみると、これが何とぴったり。

しばらく使ってみたのですが、、、予定が書き込みにい。

  • 小さな手帳、書く字が小さくなるのでどうしても、「のびのび」書けない
  • というデメリットが。加え、ホリゾンタルの予定記入はどうも慣れない。。

ので、色々買ってみました。

  • 陰山手帳:2カ月見開き、左にホリゾンタル+右にメモが良い バーチカルに年間計画を見られるようにしてほしい。 ちょっと大きい。B6があれば!
  • ほぼ日WEEK 2011ホリゾンタルじゃなく、バーティナカルだったら。。月刊レビューがしにくい。メモを分冊でもつ人には、ぴったりハマるメモ長を見つけにくいのでは?
  • ほぼ日:年間計画レビューがやりにくい。欄外についているコメントみたいなもの、ぶっちゃけ不要。。加えて、週間バーティカルがついてないのは残念! 一日に沢山書きこむ必要のある人にとってはいいでしょうが、まったく書きこまない日があったりすると凹みそう。
  • 小宮一慶のビジネスマン手帳: B6サイズと言い、年間・月間レビューと言い、記入スペースは問題なし。但し、若干重い。後は、紙質を能率手帳レベルにして貰い、薄く・軽くなれば最高
  • マークス Daily Planner Edit 2011 Dailyにバーティカルもついていて、ほぼ日に近い。しかも、軽い。 これに週間バーティカルが有れば。 台湾や中国の地下鉄がついているのも評価高い。 日記用か。
  • ジブン手帳 ←!!こんなのあったのね。。ビジネス視点じゃないけれど、面白い。

を候補に、ああでもない、こうでもないと いいとこどりをする方法を考える事にしました。

理想の手帳って、ネットで検索すると皆さん苦労されているのが良く判ります。手帳って、仕事の内容・業種によっても求められるフォームが違いますし、最終的にどこかで使いやすいようにカスタマイズをする必要が出てくるわけですが、なかなかその基本になるフォームって、出会わないもんですね。。

で、いろいろ探し回った挙句、こちらで最終決定!

image

clip_image002

clip_image004

これに、東急ハンズのオリジナル手帳カバー “Functional Stationaries”と無印のミニメモ帳を組み合わせ、3週間ほど経過しています。 今のところ、不自由は無く。 Functinal Stationariesのカバー、機能的なのですがフェイクレザーなのが難点かしらん。 ただ、今のところはこれで2011を迎えられそうな感覚。 あとは、これまで作ってきた5カ年計画と、「人生の格言」集みたいなものを記入できるスペースができれば、ですな。 チャレンジチャレンジ。

PS:カミさん 「趣味だねー(呆)」