読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鎌倉ライフリッチ研究所 Ver 3.70 | 人生を、豊かに生きよう。

ようこそいらっしゃいました。スローライフの聖地鎌倉へ移住して7年。グローバルビジネスやM&AどっぷりだったR40が一念発起。 ベンチャーでの仕事を通じた日々のビジネス視点だったり、観光に役立つ鎌倉の美味しいグルメ情報やイベント紹介をしてまーす。プロフィールはこちら(http://profile.hatena.ne.jp/hase263lich/)から。

初みやじ豚、BBQで舌鼓

鎌倉・湘南っぽいこと

 

若干の曇り空のもと、湘南台へ降り立ちました。

今日は、待ち焦がれていたみやじ豚BBQの日。 当ブログではこれまで何度か宮路さんだったり、みやじ豚の事について書かせて頂いているのですが、食べるのはこれが初めてだったりしたのです。 思えば、約3年越しに叶えたBBQ参加でした。

湘南台から慶応大バス停留所で下車。 だんだん雲行きが怪しくなってきて、「大丈夫か?」と不安を募らせながらも、参加者と思しき方々の後ろをくっついて進んで行き、無事会場へ。

DSCF8131 DSCF8128

広い果樹園(ぶどう)での開催なんですねー。これはこれで旨そうだ、と思いつつも見渡せばものすごい数の参加者にびっくり。 「今日は久しぶりの200人超えです」と宮治さん。 最初の3回転までは、並ぶ、並ぶ。。

 DSCF8119 DSCF8115

一口目をほおばった瞬間、美味さを実感しました。この溢れる肉汁と、塩コショウだけのシンプルな味わいながら、なんというか「豚肉」って感じはしません。育て方が違うとこんなに味や肉質が変わるのね、と思いながら二口目を口に入れつつ行列に並びます。白米も雰囲気のせい?やたらおいしく感じられたのは気のせいでしょうか。

お肉を焼いて下さった「こせがれ」さんたち、感謝です!

DSCF8116

DSCF8118 DSCF8139

途中から豪雨になりましたが、ビニールハウス内の行列の勢いはとどまる事を知らず。

腹八分目あたりになったところで、あっちで、こっちで交流会が生まれていました。お酒も揃っているので、会話も弾みます。 参加者の皆さんの中にも、リピーターとして何度もこられている方、Regain家のような夫婦組、家族連れ、団体さん、多種多様な構成なので、いろんなところで盛り上がりの談笑がそこかしこに咲いてました。 中でも面白いな、と思ったのは宮治さんの活動を応援したい、興味がある、という理由でBBQに参加されている方が多い事。これが、口コミをよぶ原動力としての、「ビジョン」なんだろうなあと改めて痛感。

image

美味いものにも人は集まります。が、それを作る為の生産者の理念とブランディングに対する共感の姿勢があるからこそ、みやじ豚BBQは盛況なんだろうなと。 最近バイラルマーケティング関連の本を読む機会が多いのですが、実感としてその威力を思い知ったBBQでもあります。

最後に出してくれた、あぶりマシュマロのホットチョコレートミックスも美味かった。自宅BBQでも使えるネタで、参考にさせて貰います~(笑)。

DSCF8136