鎌倉ライフリッチ研究所 Ver 3.70 | 人生を、豊かに生きよう。

ようこそいらっしゃいました。スローライフの聖地鎌倉へ移住して7年。グローバルビジネスやM&AどっぷりだったR40が一念発起。 ベンチャーでの仕事を通じた日々のビジネス視点だったり、観光に役立つ鎌倉の美味しいグルメ情報やイベント紹介をしてまーす。プロフィールはこちら(http://profile.hatena.ne.jp/hase263lich/)から。

それが、仕様だ

 image

iPhone4のアンテナ問題、 他人事ではありませんねー。 日本のメーカーだったら、バシバシと撮影フラッシュが瞬く記者会見で深く謝罪するみたいな内容ですが、そこはJobsさんの誠意あるプレゼンと対応でなんとかしのいでおられますが。 (昔、PSPが出た際にSCEの久多良木さんがコントローラ部について言っていた事を思い出せば、今回の持ち方変えろ、というのはご愛敬。)

そんな中、火付け役のConsumer Reportsが最新コメント出してましたのでご紹介。

The Apple iPhone 4 Case Program: What you need to know

We've tested the Bumper, which we found successfully alleviated the phone's signal-loss problem, though we expect that many other cases for the iPhone 4 will also do so.

ほほー、ようやくこう落ち着きましたか、という感じです。電波の問題さえなければ、RatingでもiPhone4はベストですしね。

image

発端となったConsumer Reportに対してAppleを擁護する向きも有ります。こちらはNewsweek Onlineより一部抜粋。

Taking nothing away from CR, which is really is the Vatican of technology reviewers, testing cell phones is essentially impossible. We all have firsthand data on the factors that crap up phone service: Hand placement is one of 'em, as is where you are, what the weather is and how many other people are using the network. So while Consumer Reports has, without question, collected legitimate data that confirm the iPhone 4 can struggle to connect to the cell network, that's not saying you will have trouble connecting the iPhone 4 to the network. There are just too many variables to make those generalizations across all users.

と、好意的に述べた後で更に続けるのは;

So you must test drive your phone where and how you might use it for the 15-day grace period when you buy. If it does not work, take it back. If it does, deploy it. It's that simple.

なんと。まあ確かにそうですが。本質はそこではなく、「ちゃんと設計できてるか?」なんでしょうが、「使えなかったら返品すればいいでしょ」ってアメリカ的すぎて記事として有効なのかは疑問度が高いです。。

顧客目線Customerの信頼を裏切る製品不具合(もしくはfailure mode analysis)のへの対応が、軽くて速いAppleの頃とは異なるレベルで必要になった、という事なんでしょうか。同じ時期にトヨタがリコールしているのを見るにつけ、巨像になってしまったAppleという会社をちょっぴり悲哀の目でとらえてしまう自分が居たりして。 The Economistこちらの記事が一番しっくり来ます。

Some critics have suggested that Apple may suffer a Toyota-like fall from grace. That is alarmist nonsense. Mr Jobs and his colleagues have created an impressive business that will not be derailed by a mishap with a single version of a wildly successful device. Yet Apple’s leaders could certainly do better when it comes to responding to users’ concerns. “They’re not winning awards for the way that they have handled this situation so far,” says Ronn Torossian, the boss of 5WPR, a public-relations firm. The sooner that changes the better.

9月30日近辺には確実に更なる改善対応を出してくると思われるApple。新機構設計の難しさに負けず、頑張ってくれ!