読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鎌倉ライフリッチ研究所 Ver 3.70 | 人生を、豊かに生きよう。

ようこそいらっしゃいました。スローライフの聖地鎌倉へ移住して7年。グローバルビジネスやM&AどっぷりだったR40が一念発起。 ベンチャーでの仕事を通じた日々のビジネス視点だったり、観光に役立つ鎌倉の美味しいグルメ情報やイベント紹介をしてまーす。プロフィールはこちら(http://profile.hatena.ne.jp/hase263lich/)から。

鎌倉投信、始動ですね!

鎌倉・湘南っぽいこと

このブログでも何度かご紹介させていただいている鎌倉投信ですが、ついに!!思わずわが事のように胸が高まってしまいました。いよいよだ~

Rennyの備忘録さんが、有価証券取引報告書の概略をレビューされていて、参考になります。先週は全くプライベートで調べものに時間を割けなかったので、大変参考になります。踏み込んだ内容ですよ。 次のセミナーが楽しみです。

鎌倉投信が初の公募投信を3月に設定へ、「結い2101」で長期投資 - Bloomberg.co.jp

鎌倉投信、「結い 2101」を3月29日設定| Reuters

 

<以下:Bloombergより>

1月25日(ブルームバーグ):昨年12月に投資運用業の登録を済ませた鎌倉投信は、3月に同社初の公募投信を設定する。「人と人」「人と企業」「世代と世代」を結ぶ独立系で直販の投資信託会社として、個人の資産形成などに貢献することを目指す。

こうした思いを込め、ファンド名は「結い2101」とした。同社の鎌田恭幸社長は25日、ブルームバーグ・ニュースの電話取材に対し、「次の世代である22世紀を見据えて、社会との調和の上で長期に発展していく銘柄に長期投資する」と述べた。

同社が25日に関東財務局に提出した有価証券届出書によると、投資対象は①これからの日本に必要とされる企業、②顧客や消費者、社員とその家族、取引先、地域、自然・環境、株主などを大切にし、持続的で豊かな社会を醸成できる企業、③人財を生かせる企業、④循環型社会を創る企業、⑤日本の匠な技術や優れた企業文化を持ち、感動的なサービスを提供する企業――となっている。