読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鎌倉ライフリッチ研究所 Ver 3.70 | 人生を、豊かに生きよう。

ようこそいらっしゃいました。スローライフの聖地鎌倉へ移住して7年。グローバルビジネスやM&AどっぷりだったR40が一念発起。 ベンチャーでの仕事を通じた日々のビジネス視点だったり、観光に役立つ鎌倉の美味しいグルメ情報やイベント紹介をしてまーす。プロフィールはこちら(http://profile.hatena.ne.jp/hase263lich/)から。

【鎌倉情報】 江ノ電 100周年

鎌倉・湘南っぽいこと

1世紀、この地を癒し続けてきたんですねえ。 いつも思うんですが、江ノ電は採算取れているんか?休日の乗車率は季節にもよりますが、150~200%ですし、平日の通勤時間は都内の電車と変わりません。非上場なので詳細は不明ですが、案外、儲かっているのかも。地域ブランドの筆頭として、これからも走り続けて欲しいものです。以下は、カナロコからの記事引用です;

 image

江ノ島電鉄(本社・藤沢市片瀬海岸)は今年11月4日、藤沢―鎌倉間の全線開通100周年を迎える。これを記念して、今月31日の「江ノ電の歌」披露コンサートを皮切りに12月31日まで記念電車運行、記念グッズ発売などの多彩な事業を展開する。
江ノ電は1902(明治35)年9月1日、藤沢―片瀬(現・江ノ島)間で開通。その後、用地買収や架橋、トンネル掘削などを徐々に行い、1910年に鎌倉までの全線が開通した。全長約10キロを片道34分かかって、15の駅をつなぐ。

江ノ電が100周年記念事業、「歌」皮切りに記念電車やグッズも:ローカルニュース : ニュース : カナロコ -- 神奈川新聞社