読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鎌倉ライフリッチ研究所 Ver 3.70 | 人生を、豊かに生きよう。

ようこそいらっしゃいました。スローライフの聖地鎌倉へ移住して7年。グローバルビジネスやM&AどっぷりだったR40が一念発起。 ベンチャーでの仕事を通じた日々のビジネス視点だったり、観光に役立つ鎌倉の美味しいグルメ情報やイベント紹介をしてまーす。プロフィールはこちら(http://profile.hatena.ne.jp/hase263lich/)から。

【鎌倉レストラン】 炙りの壺

食べ歩き

昨年12月にオープンした新しいお店です。

若宮大路から御成商店街へ抜ける一方通行の道((JR横須賀線ガード下と鎌万の間)、江ノ電踏切側右側にあり、買出しに行く際に「こんなお店あったっけ?」とカミさんと首をかしげていたのですが、この度行ってきました。 和食が食べたいんだけお魚系じゃないんだよね、、という時にハタと思い当たった次第です。

DSCF6861

総席数は約28席と外観より建物内部は広く感じます。この福助さんの裏側には、ドラえもんの石像があり、お店の方に理由を聞いたのですが、「ニヤリ」となさるばかりで教えてくれませんでした(笑)次回聞き出します!

 DSCF6865

頼んだのはこちら。基本的に、紀州備長炭を使っておられ、鶏・魚はすべて北海道から空輸で新鮮な状態を維持していらっしゃると。 一品一品に、拘りを感じます。

<白身魚の瞬間燻製:魚とは思えない!カリっとふんわりで絶品でした>

 DSCF6875

<職人ハムの炙りサラダ:ハムの厚みが嬉しいです。>

 DSCF6878

<若鶏の塩焼:炙りやの真骨頂、という感じで大変にジューシー。野菜の濃い味がまた良いアクセント>

 DSCF6883

<炙りやの焼き飯「つぶ貝」:こちらも絶品です。なかなか作れないよねえ、このプリプリ感>

 DSCF6886

<蟹味噌:日本酒を飲んでたので。。。お酒が進んでしょうがありませんでした>

 DSCF6889

実は炭火焼系のお店が少ないなあと感じていたこの頃でしたので、願ったりかなったりのお店登場です。

 DSCF6869

 DSCF6870

帰りがけにカードを戴けます。スタンプを25個集めると(25,000円分飲食すれば)と1.000円サービスとのことです。

これも嬉しいですね~

炭火焼き 炙の壷 (炭火焼き / 鎌倉、和田塚、由比ヶ浜)
★★★☆☆ 3.5

住所:鎌倉市御成町2-1

営業時間 : 昼 AM11:30〜PM2:00 (土日祝日はAM11:00〜)

夜 PM6:00〜PM10:00

定休日 : 水曜日