読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鎌倉ライフリッチ研究所 Ver 3.70 | 人生を、豊かに生きよう。

ようこそいらっしゃいました。スローライフの聖地鎌倉へ移住して7年。グローバルビジネスやM&AどっぷりだったR40が一念発起。 ベンチャーでの仕事を通じた日々のビジネス視点だったり、観光に役立つ鎌倉の美味しいグルメ情報やイベント紹介をしてまーす。プロフィールはこちら(http://profile.hatena.ne.jp/hase263lich/)から。

Office2010インストール&母艦PCを復活させました

imageRegain家のデスクトップは、7年前にアメリカで購入したVAIO PCG-RZ。  Pentium4で2Gメモリ、160GBって当時は最新スペックだったのですが、今となっては見る影もありませんが、XPベースではまだまだ現役。ただし、撮り貯めた写真や動画が増えすぎた上に、DVD/CDドライブが最近調子悪く、たまにしか認識しない状態になってクリーンインストールやリカバリもできず瀕死状態。

それでも母艦を新調するのは勿体ないのです。Netbookで明らかですが、再来年の普及帯PCは現在のハイスペックPCとほぼ同等の水準になる為、あと1年は使い続けたい。。

という事で、登録をしておいたOffice 2010のテクニカルプレビュー版を入れてあと1年は延命しようと思い立ち、以前 死亡したVAIO W500の手術の時に購入した日立のHDDを使いまわして容量増&Cドライブのクリーンナップを行うことにしました。 これ自体は非常に簡単な手順なので、楽勝~

の筈なのですが、まったく認識せず。IDEではデバイスとしての存在が確認されるのに、ドライブスペースが作れない。なぜ?

ひたすらネットを検索して解決策を探りましたが、どこにも載っておらず。ジャンパピンも問題なく、電源も問題ない。

おかしい。。仕事から帰宅して毎晩トライしましたが効果なし。疲れ果てててふと、接続部を見て驚愕。

 

端子が折れていました(笑)

image

そうと判れば、このHDDは当面使えないのでW500のオリジナルを手当てして対応させてみると、まったく問題なく認識されました。 簡単なことですが、分かるまでは。

後は普通に以下の順でデータ移行&クリーンナップ。

①ディスクコピーをする干渉になる、Norton GoBack 4.0 (ソフトウェアベースのリカバリツール)をアンインストール。

「EASEUS Todo Backup」で、一旦母艦のHDD内容をW500のHDDへ退避。

image

③母艦HDDのパーテーションを、 EASEUS Partition Masterで容量再割り当て。

image

Glary Utilitiesで、レジストリの最適化

image

すっきり!! デフラグ ver.4で、全てのドライブを最適化の上、W500のHDDへDドライブ内容を移行させ、容量確保。

image

これにて、一銭も追加出費なくCドライブ容量の確保&Office2010のインストールを完了できました。 疲れた。。

image