読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鎌倉ライフリッチ研究所 Ver 3.70 | 人生を、豊かに生きよう。

ようこそいらっしゃいました。スローライフの聖地鎌倉へ移住して7年。グローバルビジネスやM&AどっぷりだったR40が一念発起。 ベンチャーでの仕事を通じた日々のビジネス視点だったり、観光に役立つ鎌倉の美味しいグルメ情報やイベント紹介をしてまーす。プロフィールはこちら(http://profile.hatena.ne.jp/hase263lich/)から。

世界遺産登録のメリット・デメリット?

移住前 日々のできごと


Regain夫婦が今度新居を構えることになった鎌倉市ですが、平成22年に世界遺産登録を済ませる計画が市政として進んでいます。

世界遺産としての聞こえはよいですが、鎌倉市の場合は世界遺産として史跡メンテナンス費用のみならず、景観(自然)の維持という追加費用も発生します。
それでも尚、という所に鎌倉市の姿勢を感じるのですが、この辺りは鎌倉市会議員 三輪裕美子さんのサイトでメリット・デメリットをあげています。

  • 平成19年までの費用で3億7千万円。
  • 国庫補助金等で約2億円。

登録後の観光収入と、補助金の予想収入のバランスはどうなっているんでしょうかね。
世界遺産委員会というのがユネスコにあるのですが、そこからの補助等に関して、
もう少し調べたくなってきました。

鎌倉市の世界遺産登録を促進するサイトはこちら。