鎌倉ライフリッチ研究所 Ver 3.70 | 人生を、豊かに生きよう。

ようこそいらっしゃいました。スローライフの聖地鎌倉へ移住して7年。グローバルビジネスやM&AどっぷりだったR40が一念発起。 ベンチャーでの仕事を通じた日々のビジネス視点だったり、観光に役立つ鎌倉の美味しいグルメ情報やイベント紹介をしてまーす。プロフィールはこちら(http://profile.hatena.ne.jp/hase263lich/)から。

世界初!非接触カードの干渉エラーを防ぐフィルターカード"フラックス"



f:id:hase263lich:20140809215824j:plain

これもSuicaとPASMOの2枚持ちOK!「フラックス・パス」

SuicaとPASMOの2枚持ち、は今や当たり前の方も多いかと思います。

スキミング防止の為のシートやカードケースは数多く販売さえていますが、こちらは、株式会社フロムウエストからの製品でフラックス・パスといいます。用途は、スキムセパレーターと全く同様、2枚の非接触ICカードの間にサンドイッチして、ウラ・オモテのICカードを共用できるというものです。

一般のスキムセパレータよりも厚さはぜんぜん薄く、むしろ一枚の紙っぺらみたいな感じで、「こんなのでも大丈夫なのか?」というのが第一印象でしたが、実使用上はこれが便利!今のところ、使って早や3ヶ月経っていますがエラーなどが出ません。

このカード、製品特徴としては、アルプス電気の「リカロイ磁性シート」を使っている事です。

リカロイは,鉄を主成分とした金属ガラス(アモルファス金属)で,結晶構造をもたない合金なのですが、残念ながら小売用途での販売はしていませんし、製品保証の観点を考えると、こうした市販のものを使用するのが一番かと。

なお、「フラックス」シリーズには、スキミング防止用の「セフティ」、表が非接触ICカード用、裏がスキミング防止用の「フラックス・カード」というのもあります。