読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鎌倉ライフリッチ研究所 Ver 3.70 | 人生を、豊かに生きよう。

ようこそいらっしゃいました。スローライフの聖地鎌倉へ移住して7年。グローバルビジネスやM&AどっぷりだったR40が一念発起。 ベンチャーでの仕事を通じた日々のビジネス視点だったり、観光に役立つ鎌倉の美味しいグルメ情報やイベント紹介をしてまーす。プロフィールはこちら(http://profile.hatena.ne.jp/hase263lich/)から。

誕生日。42歳。ふりかえりとこれから。

これまでは、年始に抱負を書き、誕生日に気構えを書くなど重複しながらも自分の思いをブログに綴っていたのだけれど、なんだかマンネリ化しているので今回はちょっと趣向を変えてみようと思う。 今の自分が、当時を振り返った際の整理のためのメモとして。 …

MDIC合格しました!

すっかり忘れたころに 以前のエントリで書いた、MDIC(医療機器情報コミュニケータ)。 そういや受験したっけな、と思っていた先週末、1通の封筒が届きました。 ひさしぶりに資格を取ることにしました - 鎌倉ライフリッチ研究所 Ver 3.70 | 人生を、豊かに…

高齢化と「しあわせ」、そしてジェロントロジーなる学問について

Regainが医療系ベンチャーに携わるようになって約1年と半年が過ぎ去ろうとしています。 折しも年末ごろから医療や介護、そして関連する新産業についてのメディア報道が過熱的に流され、加えて安倍首相による5カ年計画の見直しがつい先日発表されたように、…

2015年は「点から面へ」がテーマ

新年明けましておめでとうございます。 2015年になりました。本年もどうぞ宜しくお願い致します。 お正月は以前お伝えしたMDICの試験勉強にいそしむ事になりそうなRegainです。

ひさしぶりに資格を取ることにしました

最近、国内を車で走り回ることが増えたからか、腰が痛くなってきたRegainです。うーいてて。 医療系の事業に携わる中で、どうしても必須なのが「業界知識」。 例えば事業会社であれば、「業界本」のようなものを一読すればおおよその概略は把握できますし、…

サラリーマンには一歩超えにくい壁

今年の1月くらいから、ちらりほらりとフリーランス的な仕事が舞い込むようになってきているRegainです。 どういうお仕事かというと; マーケティングコンサル プレゼン資料作成 リサーチ ビジネス英語通訳 ・・たったこれだけですが、工事現場で毎週末働くよ…

自分のドラマ企画書を作ってみよう

自分を、望むようなポジションやキャリアに持ってゆくにはどうするか・・ キャリアゴールの設定、逆算思考、人脈構築、資産形成、生活習慣、、、、、、、様々な側面からのアプローチが存在しますが、先日 年下の方から問合せを受けた際にお答えしたのが、こ…

カミングアウト!

母の日に、こんな手紙を書きました。 そして、最近めっきり更新していなかった当ブログの読者の方々へもご報告です。 後付けの報告になるんですが、経営コンサルティングの仕事、思い切って辞めました。 辞めたのは、XX月です。 収入は確かに増えたんだけど…

2013 謹賀新年

みなさま、明けましておめでとうございます! 明けまして、、という言葉を今年は非常に噛みしめる思いがRegainにはあります。 40歳までに、これまで積み重ねたキャリアを最大活用した「何か」にチャレンジすること。 それは、いわゆる「起業」かもしれないし…

刺さる言葉

ファームに入って6ヶ月。 前職の事業会社で言う、個人キャリアの自己申告面談みたいなものが先日ありました。 その際にふともらした、尊敬するコンサルタントの言葉。 そうだ、その通りだ。

語ることの重要さ

今週の3つの気づき。 スキルが不足しているとか、入って間もないとか「求められている現状」に対する自分のビハインドは自分で解決するしかなく、それを理由にしてアウトプットへの取り組みを受動的にしてしまうのは人間的にはしょうがないけれど、プロフェ…

謹賀新年2012

新しい年になりました。 昨年のエントリで「個人・社会・世界」の軸各々での活動を目標に1年間を過ごしてきたわけですが、色々な意味でのパラダイム変化が外部要因として生じた事にともなって計画とおりできたこと・できなかったこと色々とあるなあ、と言う…

『残念な人のお金の習慣』

残念な人のお金の習慣 (青春新書プレイブックス) posted with amazlet at 11.12.31 山崎 将志 青春出版社 売り上げランキング: 848 Amazon.co.jp で詳細を見る 題名では全然フックにかからなかったのですが、オビにある; ◎ 貯金さえ十分にあれば”将来安心”…

Thank you, and see you

こちらのエントリで決意表明させて頂きました通り、現職を10月末で辞するのですが貯まっていた有給を消化する為に今週末を最終出社日としています(それでも余る有給。。)。 ウチの会社では「パチパチ」という風習があって、異動や退職する人を送り出す為に…

探すもの、創るもの

同じ大学と会社を経験し、そして今も同じ業界に身を置く友人が実家へ帰省するとの連絡を受け、静岡は三島へ行ってきました。 今回はRegainのちょっとした報告・相談がメインの内容だったのですがこの場所へ来るたびに何か「節目」のようなものを感じさせるイ…

それでも10年。相変わらずな僕ら

えいやー!と仕事は思いっきり割り切って完了させ、新橋「酛(もと)」へ。 日本酒の揃え方、小料理の丁寧な仕事ぶりが素晴らしい。 これまで新橋 長屋会などのエントリで取り上げている旧来の友人たちと久しぶりに暑気払いなのです。 社会人としてずっと続…

Ver 3.70へのアップデート

一年に4回自分のレビューを行う機会がある、と言われたのは松田公太さん。 Regainもこれまで会計年度の9月・3月末と、カレンダー年の6月・12月末には自分の実績をキャリアの面と、それを含む人生的な面で振り返りながらここ5年ほど過ごしてきました。 ブロ…

インドと中国の違い、雑考

インドへ来るといつも感じるのは、その猥雑とも呼べる人いきれと、それがもたらす圧倒的なプレッシャー。 空港を出てから、ホテルへ着くまでの間にそのエネルギーを浴びるように体験するうちに、いつの間にかこちらも考え方が「インド仕様=どうやってそのよ…

Planned Happenstanceの難しさ

思うところあり久しぶりにヘッドハンティング会社からの連絡を受け、話をしてきました。 Regainの場合、だいたい3・5年周期でこういうムードになるようで、ちょこちょことレジュメに手を入れて送ってはいるものの、会って話を聞くのは約6年ぶり。 いくつか…

創造するミドル

最近、昔の本の再読にハマっております。特に、バブル崩壊直後だけれど最悪期直前、とも言える94年~96年代の本が興味深い。 自分たちのやってきた事は何だったのか、内省と自戒を含めながらも、少しだけバブルの名残を懐かしむ、そんな雰囲気が感じられ…

早朝の効率

早起きを心がけて3週間。きっかけは、こちらの本でした。 図解化コンサルとして有名な池田千恵さんの本です。 タイトル通り、朝4時に起きて生活を始める流れを推奨する本で、単に現在の活動時間が早朝寄りにズレるというだけでなく、 朝に仕事やアイデア出…

僕らは日々、演技者である

よく晴れた日曜日。 散歩に繰り出しながら先日読了した一冊を思い出してました。中間管理職の仕事は、「どうやって上手くやるか・人に動いてもらうか、に尽きる」。スキルアップの延長線上にキャリアが見えてくる、というのは間違いであると知りつつも、世に…

永峰さんの農業ルポに思うこと

日本の農業の衰退に伴い、個人・企業による取り組みが色んなメディアで報じられたりしてます。社会起業やTwitterのブーム化などの追い風や、金融危機後のデフレ克服への振興策的な意味合いもあってか、日本の中では「個人と社会の取り組み」と「農業復活」が…

【ご紹介】 鎌倉投信 鎌田さんとお会いしてきました。

先日こちらでご紹介させて頂いた鎌倉投信。 光栄なことに、鎌田さんご本人からご連絡を頂き、お会いして参りました。 投信と言えば銀行・証券のリテール窓口的なオフィスを想像していたのですが、鶴岡八幡宮から少し奥に入った静かな場所にある古民家を活用…

ライフリッチ研究所1周年記念

うっかりミスがありましたが、ブログを始めて1年が経ちました。 鎌倉へ、というのは一つのきっかけですが本質的には、変わってゆく自分の様と場所とのかかわりを各々を混ぜたハイブリッドな形で伝えたり書けないかな、と常々思っていた事の具体化としては1…

ライフリッチの地平にあるもの

先日の理央さん、金田さんとの出会いは、ブログを通じた異業種の方との交流と定義するには不十分で、Regainにとっては色々と考えさせられるものでした。 本当に色々な気づきがあったので纏めてみたいと思います。 1) 理央さんに、『Regainさんのブログは「…

スピーチは自分が出るものだ

思いがけないトラブルのバタバタ続きで、計画通りに物事は行かないというのを改めて実感する1週間でした。 立ち上げ屋からすれば、トラブルはある程度見越した上でのプロジェクトマネジメントをしているつもりでも、プロジェクトが重大であればあるほど、終…

通勤電車にて

日々Regainが考えること。 その日の日経から注目記事をピックアップ、自分なら、と思いを馳せる。 今の会社にいつまで居るべきか、というキャリア論。 週末アイデアの先鋭化。 将来に向けた人脈構築のためのアポイント。 読書。 だいたい、こんな事をつらつ…

久しぶりに感動のスピーチ&自身のキャリア

職場の上司が、こんなスピーチやプレゼンをしたら、たまげると思います。 各国の世論では評価が高い訳ですが、政略的にせよ、本人の意図にせよ、これだけ平易な言葉で、現状を捉え直した上で利害敵対関係の構図の中で聴衆をひとつに纏める内容は、感動に値す…

誕生日な休日

今日も一日頑張ろう!と思ったのですが、昨晩から鼻がズズーっとでており(実はそれだけではないですが)、体調がどうにもすぐれないので不本意ながら今日は休暇を頂くことに。家でひたすら静養(ふとん内で汗かき)。 誕生日なんだけどなー。 仕事終えて家…

速読トレーニング 基礎編(参考図書)

GMATの対策をしている最中、苦労した一つが、速読でした。650を超えた辺りから、単語力・英文理解力を補強する為の能力として、速読力がどうしても必要な事を実感したのです。ネット・書籍を手当たりしだいに調べながら、自分なりの方法がなんとか構…

EssayEdgeのサイトが新しくなりましたね。

MBA受験の中では、9月は一つの正念場ですね。GMATのスコアメイキングが計画通り終わられた方、まだまだ延長戦に臨まれる方、さまざまな状況はおありかと思いますがここを乗り切らなければ次はありませんので、追い込み(本当の追い込みはInterviewで…

2016年 東京オリンピックと日本人

予想通り、というかニュースメディアとしては当たり前でしょうが、北京オリンピックの事について新聞各紙がそれぞれの記事を書いていましたね。 私はネットで主に社説やメイン記事を見ているのですが(仕事の合間に。。)、中でも興味深かったのが日経「核心…

転居通知

会社の仕事が一段落した後、社内書類の一つとして「転居通知」をシコシコと書いていました。 それにつけても思うのは、会社でのプライベート作業って何とも胸を張れない気分がつきまとって仕方がないこと。 別に悪いことをしてる訳ではないのですが、会社は…